婚活パーティーでモテない女性の特徴を紹介したいと思います。

一般的にモテない女性というより、私が婚活パーティーで実際に出会って、「この人、ないわー」と思った人の特徴ですね。

婚活パーティーはお互いの表面的な印象やプロフィールにある条件でしか、お互いを判断できません。

だから、ちょっとしたことを気をつければ簡単にモテることもできますが、逆に簡単に騙されてしまう可能性もはらんでます。

「騙す」というと聞こえが悪いですが、要はお互いの悪い面を見抜けないままカップリングしてしまうということで、何回かデートしてみたら、「なんか違うなぁ」となってしまうことにもなりかねません。

またその逆で、パーティーで出会った時は気づかなかったけど、「こんないい面もあるんだぁ~」なんてうれしい誤算があったりもするので、そこがまた婚活パーティーの面白みでもあったりするんですが。

こういった点を踏まえて、どうしたらモテるようになれるのか、悪いところを治すためにはまずモテない女性の特徴を把握しましょう。

 

スポンサーリンク


 

婚活パーティーでモテる要素は見た目が9割

他人に対する印象って大きく2種類あるって知ってましたか?

いわゆる瞬間印象と後天的な印象です。

瞬間印象は、それこそ会って3秒で決まると言われています。

ビジネスの場であれば、「仕事ができそうかできなさそうか」、婚活パーティーであれば「恋人候補としてありかなしか」という線引きを一瞬でしていると言われています。

人の印象の90%はこの瞬間印象で決まっており、その後一言、二言しゃべっただけではその印象は覆りません。

この瞬間印象を覆すのが、後天的な印象になるわけですが、これは体験を通して形成されるものなので、例えば一緒に仕事をしてみて思っていた印象と違ったなどというように、その印象形成には時間が掛かります。

つまり、時間が限られている婚活パーティーにおいてはこの「見た目」からの印象が非常に重要になってきます。

ただ、この場合の「見た目」とはキレイかどうかの容姿だけではなく、服装やしぐさ、しゃべり方といった細かいしぐさも含まれます。

 

スポンサーリンク


 

婚活パーティーでモテない女性の特徴

結論からいうと、きれいな女性がモテます。

これは言っても仕方ないので、ブスはモテないという話は置いておきます。

前提は、同じ顔面レベルの女性であっても、これをやっちゃモテないよという点を特徴としてあげていきましょう。

ポイントは「やる気がない女」です。



 

やる気を感じない自己防衛女

まずやる気がない女性はモテません。

彼氏を作る気がなくてもモテてしまうのは、職場や合コンの席での美人のみ

ガッツいてたらモテなそうと、言動を控えるのはやる気のなさを感じさせていい印象を与えません。

婚活パーティーに参加しているんだから、「やる気出すのは当然じゃん!」とお思いかもしれませんが、実際に婚活パーティーに参加すると何人か「こいつやる気あるんか?」という印象を受ける女性はいらっしゃいます。

きっと、感情表現が下手だったり、こういった場でどう立ち回ればいいかわからず戸惑っている様子が相手にやる気なく印象付けるのでしょうが、完全にアウトです。

実際そういった女性はフリータイムに誰からも話しかけられず、1人で座っていることが多いように思います。

じゃあ、どういった仕草や言動がやる気なく映るのでしょうか?
一問一答
私「お仕事はどんなことされているんですか?」
女「事務です」
私「・・・・・ああ、そうですか。事務って大変ですよね。バカな営業に迷惑かけられてるんじゃないですか?」
女「いえ、経理なので」
私「・・・・そうなんですね。すごいなぁ、僕数字苦手なので尊敬しますね。」
女「・・・・」
私「あ、お住まいはどちらなんですか?」
女「江戸川区です。」
私「そっか、私は板橋なので、あんまり江戸川区はわからないなぁ」
女「・・・・」
私「お休みは土日なんですか?」
女「はい」
私「・・・ああ、僕も土日休みなんですよ。休みの日はドライブなんかしてるんですよ。〇〇さんはお休みは何されていることがおおいんですか?」
女「インドア派なので」

「なので」なんだー!続きを言え!と心の中で叫びながら会話してましたが、何を聞いても単語でしか答えない女性ってたまにいるんです。

面接じゃないんだから、男からの質問待ちだったり、会話のキャッチボールが成立しない相手はやはりいい印象を与えません。

男性から口説くべきみたいな固定観念なのか、単にコミュニケーション能力が低いのかわかりませんが、1分程度の自己紹介タイムでこれではほとんど会話はできません。
婚活パーティーなんて私が来るところじゃない・・・
「婚活パーティーには初めて来た」

「友達にお願いされてしょうがなく来た」

「婚活パーティーで出会って付き合う人っているのかなぁ」

なぜか、こういった婚活パーティーに参加していることは自分の本意ではないということをアピールしてくる女性がいます。

婚活しているということを恥ずかしいことと感じているのでしょうが、それを婚活パーティーの場で口にしてしまっては、男性にも失礼ですよね。

このタイプの女性のインスタやフェイスブックには、シャンパンの画像が多そう。

一生懸命リア充アピールしているけど、実際は婚活パーティーで彼氏探しをしている自分という現実が彼女的に許せないと言う感じなんでしょうか?

 

やる気を感じない服装

服装は本当に重要だと思います。

パーティーの場で浮かない程度にフォーマルでキレイ目な年齢相当の服装って結構難しいんですよね。

ただ、大切にしてほしいのは、男性目線です。

オシャレかどうかではなく、男性から見てグッとくるかどうかなので、この辺の基準はだいぶ違うでしょう。

婚活パーティーでモテる服装はまた別の記事でご紹介するとして、今回はモテない服装にフォーカスしていきましょう。
カジュアルすぎる
「私はこだわりをもってこのスタイルの服装なんです」

「カジュアルといっても、〇〇のブランドで・・・」

こういったこだわりいりません。

女性の服装について、キレイ系かカジュアル系かくらいの見分けがつかない男性なんていっぱいいます。

平日のパーティーにスーツばかりの男性の中に、短パン、サンダルの男性がいたら悪目立ちするでしょう?

男性からすると、婚活パーティーにカジュアルな服装でくるってそれくらいの印象を与えてます。

オシャレかどうかではなくTPOに合わせた服装が大切なのです。
パンプス
パンプスの人気も低いですね。

ピンヒールを履けとまでは言いませんが、ヒールを履いてほしいところです。

「ヒールって疲れるんだぞ」とお叱りを受けそうですが、それをわかっているから男性もその女性の真剣さを受け取るわけです。

ヒールだと気合入ってて、パンプスだとやる気がないって、安易すぎないかと思われるかもしれませんが、男性はこういったところを見ているんだということを知っていただきたいです。

しかし、パンプスにかんしてはあまり気にしないという男性いるのでマストではないかもしれません。
キャラクターやアニメはメンヘラ臭しかしない
アニメ好き限定婚活パーティーとか以外は絶対にNG。

バックに大きめのキャラクターのキーホルダー(?)みたいなのをつけている女性がいますが、これはメンヘラ臭しかしません。

たとえ、ディズニーのようねな大人気キャラだったとしても付けていくのはやめましょう。

 

友達と隣に座る

ほかにもやる気を感じさせない行動はあります。

その中でもやってしまいがちなのが、友達と隣合わせに座ること。

これ自身が直接モテない行動というわけではありませんが、友達と二人で来て、ずっとその隣の女性としゃべっている女性がいます。

やさしい男性ならその女性を入れて3人でしゃべるなんて高等テクも可能でしょうが、大概は「なんだ?こいつら」で終わりです。

ちょっと離れたところで、人がわらっていると自分のことを言われているのかもと不快になるなんて心理状態があると思いますが、それに似た印象を会場全体に与えてしまいます。

それでもモテるのは美人だけですよ。

 



 

おすすめ婚活パーティーランキング

  1. PARTY☆PARTY



    開催数 5.0
    参加率 4.5
    年齢層 20代後半中心

    2位、3位に比べて集客力は劣る印象だが、iPadを使用して進むパーティの参加しやすさはそれを十分カバーできるもの。
    予め女性の情報がiPadで確認でき、さらにリアルタイムで誰が自分のことを気に入っているかが確認できるので、カップル率はかなり高いです。

    まさに量より質といった感じでパーティーの運営がしっかりしていてかんり好感がもてます。

    ⇒PARTY☆PARTY体験談

 
  1. エクシオ



    開催数 5.0
    参加率 5.0
    年齢層 20代中心

    業最大手のうちの1社であり、シャンクレール同様、抜群の広告力と知名度により、20代を中心に女性参加人数が抜群に多いです。
    知名度で言ったらエクシオが一番と言えるでしょう。

    ただ、実際に参加してみてシャンクレールの方が安定して集客力があるように感じますので、2位にしてます。

 
  1. シャンクレール



    開催数 5.0
    参加率 5.0
    年齢層 20代中心

    企画を毎月1,000回以上開催する業最大手のうちの1社。
    なんといっても魅力は抜群の広告力と知名度により、20代を中心に女性参加人数が抜群に多いことです。

    特に新宿会場と銀座会場の女性参加人数は圧倒的に多いことと、第6希望まで書かせるカップリングシートで高いカップリング率でチャンスが広がります。

    ⇒シャンクレール体験

おすすめの婚活パーティー情報は過去記事でも書いてますので、よかったら読んでみてください。



 



 

スポンサーリンク