婚活パーティーのParty☆Partyはタブレットを使用して進行されます。

そのタブレットにプロフィール情報を登録してパーティー本番も使用します。

もちろん、その情報は変更可能です。

その変更方法をご紹介します。

 

スポンサーリンク


 

Party☆Partyのプロフィールカード



婚活パーティーのパーティーパーティーのプロフィールカードの情報はあらかじめ準備する必要があります。

しかし、アカウント情報として登録しておけるので、最初の一回登録しておくだけで次回から登録などする必要がないというのがメリットです。

ただ、なんとなく登録した情報でパーティー本番の臨むのは、ちょっと迂闊というもの。

何度も見直し、修正するのがいいでしょう。

 

スポンサーリンク


 

プロフィール情報の変更方法



ログインして自分のマイページを確認してください。

左側にマイプロフィール確認というボタンがありますので、そこをクリックしてください。



そうすると、自分の基本情報が表示されます。

そこには「名前」「年齢」「生年月日」「住まい」「電話番号」が出てきますので、ここから情報を変更します。



注意が必要なのが、「名前」と「生年月日」は変更がききません。

このように生年月日が変更できないので、はじめの登録の時点で適当に入力せず、しっかり入力するようにしましょう。

ただ、このように簡単に情報を変更できないので、年齢をサバ読んでおじさんやおばさんが入り込まないよう予防策になってくれますね。



画面をスクロールすると「職業」「年収」「最終学歴」「身長」「出身地」「婚姻歴」「自己紹介」「続柄」「血液型」が表示されます。

変更するボタンをクリックすれば、それぞれの情報を変更できますよ。

 

 

おすすめ婚活パーティーランキング

  1. PARTY☆PARTY



    開催数 5.0
    参加率 4.5
    年齢層 20代後半中心

    2位、3位に比べて集客力は劣る印象だが、iPadを使用して進むパーティの参加しやすさはそれを十分カバーできるもの。
    予め女性の情報がiPadで確認でき、さらにリアルタイムで誰が自分のことを気に入っているかが確認できるので、カップル率はかなり高いです。

    まさに量より質といった感じでパーティーの運営がしっかりしていてかんり好感がもてます。

    ⇒PARTY☆PARTY体験談

 
  1. エクシオ



    開催数 5.0
    参加率 5.0
    年齢層 20代中心

    業最大手のうちの1社であり、シャンクレール同様、抜群の広告力と知名度により、20代を中心に女性参加人数が抜群に多いです。
    知名度で言ったらエクシオが一番と言えるでしょう。

    ただ、実際に参加してみてシャンクレールの方が安定して集客力があるように感じますので、2位にしてます。

 
  1. シャンクレール



    開催数 5.0
    参加率 5.0
    年齢層 20代中心

    企画を毎月1,000回以上開催する業最大手のうちの1社。
    なんといっても魅力は抜群の広告力と知名度により、20代を中心に女性参加人数が抜群に多いことです。

    特に新宿会場と銀座会場の女性参加人数は圧倒的に多いことと、第6希望まで書かせるカップリングシートで高いカップリング率でチャンスが広がります。

    ⇒シャンクレール体験


おすすめの婚活パーティー情報は過去記事でも書いてますので、よかったら読んでみてください。



 



 

スポンサーリンク