GPS機能を利用した出会い系アプリTinderを最近使い始めました。

実際、使ってみた感想と実際に26歳保母さんと会ってきた記事は別の日に書いてますので、今回は使い方について。

特にマッチをする上で、うまく使うと非常に強力な武器となるであろうスーパーライクについて書こうと思います。

 

スポンサーリンク


 

スーパーライクとは?

ディンダーはGPS機能を利用して近くにいるユーザー(その範囲は設定可能)の顔写真が次々に表示され、その写真に対して「Like」「Nope」をし、自分がLikeしたユーザーから自分もLikeされると、メッセージのやり取りができるというもの。

そのため、自分がLikeしても自分のことを気に入ってくれてLikeしてくれないとアピールもできないのです。

しかし、「好みだ!」「なんとかメッセージのやり取りがしたい!」なんて相手に対しては、「SuperLike」をして自分はあなたのことがとても気に入ってますというティンダーで唯一マッチする前に相手にアピールができる機能なのです。


しかも、「SuperLike」したことは相手に通知されるので、普通ならLikeしてもらえない相手でも、SuperLikeしてくれるならLikeしてみようかな?なんて感じでLikeしてもらえることがあります。

 

スポンサーリンク


 

スーパーライクの回数

スーパーライクの機能は無料版と有料版どちらも使えます!

無料版と有料版で一日で使える回数が違いますが、どのユーザーでも必ず1日1回はとても好みの異性にアピールができるわけです。
忘れずSuperLikeをするようにしましょう。
無料版 1日1回 
有料版 1日5回
 

SuperLikeにはこんな使い方も!

よく考えてみてください!

SuperLikeは無料版で1日1回しかできません。
そのため、とびきりの美人やイケメンにSuperLikeが集中するでしょう。
めちゃめちゃSuperLikeされるユーザーとまったくSuperLikeされないユーザーの二極化です。

SuperLikeは普通のLikeよりアピール効果があると言っても、SuperLikeをもらいられた美人にとってはそんなに効果はないのではないでしょうか?

であれば、あえてもらいなれてなさそうなユーザーに送った方がアピール効果は高いと思いませんか?

私は、誰からもモテそうな人ではなく、自分は好みだけど、一般的にはそんなにモテなさそうな子にSuperLikeするようにしてます。

めっちゃ美人よりそんな子を探す方が難しいのですが、効果は絶大です!
けっこうな確率でLike が返ってきます。

めちゃめちゃめちゃめちゃ美人に返ってこない可能性が高いSuperLikeを送るか、ちょっと妥協して返ってくる可能性の高い相手に送るかはあなたの自由です。

 

最後に

SuperLikeは通知機能があるため、相手へのアピール効果は通常のLikeより大きいです。無料版で1日1回、有料版で1日5回まで使用できます。この機能を使って好みの相手との出会いの可能性を高めましょう!

 

スポンサーリンク