おじさん好き20代女子の口説き方を今回は語りたいを思います。

都市伝説のような話ですが、確実に存在する希少種、それがおじさん好き20代女子です。

しかし、ひとくくりに「おじさん好き」と言っても様々なタイプがいるようで、単純に年取っていればOKなんて甘いものではないようです。

「彼を知り、己を知れば、百戦して危うからず」と中国の偉い人が言っていたように、 まず敵を知るところから始めましょう。

20代女子を口説きたかったら、なんでおじさんが好きなのか?どんなタイプの女性がおじさん好きなのか?どんなおじさんが好きなのか?ってところを知らないといけないってことですね。

スポンサーリンク


 

おじさん好き20代女子の生態

一言におじさん好きといっても、イケてるおじさんが好きな子もいれば、なんで?と思いたくなるようなくたびれたおじさんが好きな子もいます。

・おじさんの包容力が好き!女子
・求めるはお父さん要素のファザコン女子
・枯れ専女子
・幸薄不倫系女子

 

僕らが狙うは「包容力好き女子」

「 ファザコン 」「枯れ専」「不倫」はフェチだったり、メンへラ要素が入ってきてトラブルの匂いしかしませんので、狙うにはリスクが高いのはわかってもらえると思います。

そこで、普通の30代が狙うべきは、経験値が低く余裕のない20代男性に物足りなさを感じている女性といえるでしょう。

ただ気をつけてもらいたいのは、そういった 「包容力が好き 女子」の中にも大きく2種類が存在するということ。

まずは、多くの男性からアプローチされ自分が選ぶ立場にいる女性。
多くの男性を見てきたからこそ、求めるレベルが高くなってしまっている、いわゆる「レベルの高いいい女」

それとは逆に自分がモテないいいわけを「おじさん好き」にしている「上から目線女」
若い男にモテないわけではなく、自分はおじさんが好きだから余裕のない若い男なんて願い下げよ!的な、自分がモテないことを棚に上げて、ちやほやしてくれるおじさんとばかりつきあうタイプですね。
おじさんは若いってことである程度、ハードルが下がってちやほやしてくれるものですから、それに甘えてる「レベルの低い女」

正直、後者の女性は見つけることさえできれば、口説くことは簡単なので、今回は 「包容力好き女子」でかつ「いい女」に絞って口説き方をご紹介していきましょう。

 

スポンサーリンク


 

ルックス

よくおじさん好きは「シワが好き」とよく言いますね。

肌から香り立つ円熟した男性の魅力とでも言うのでしょうか?

首元のシワとか笑いジワを見るといい人生を送ってきたんだなと感じて、その人の人柄を推測するのだそうです。
これだけを聞くと中年男性の肌の劣化に関して、ある程度許容しているように聞こえますね。

しかし、ここがひとつの落とし穴だと私は思ってます。

男性のみなさん、よく考えてみてください。

男性の中には「ぽっちゃり好き」の方がいらっしゃいます。
しかし、ガチのデブ専でない限り、男性の言う「ぽっちゃり」と女性が言う「ぽっちゃり」は大きく乖離することのほうが多い。

女性の言う「ぽっちゃり」は男性からすると「ただのデブじゃねーか!」いう場合がありますし、女性から言わせると男性が言う「ぽっちゃり」は全然ぽっちゃりじゃない!って場合もあるでしょう。

この感覚のズレが、この「シワ好き」にも表れます。

つまり、シワ好き女性の多くが言うシワというのは、毎日のケアをしっかりしてなんならエステなどにも通って、それでも隠しきれない老いが出てしまっているシワなんです。

この「シワ好き」を真に受けて、なにもケアをしないでいると、「シワ好き女子」から「これはちょっとシワ深すぎ」と言われてしまいますよ。
ぽっちゃり男性で言うところの「ぽっちゃりじゃなくてデブじゃねーか!」って感覚ですね。

あと、清潔感は重要です。

包容力を求める「おじさん好き女子」は「ちゃんとしている」ことがポイントなんです。

・スーツのシワはダメ
・Yシャツはしっかりアイロンがかかっている
・靴の手入れがされているか
・定期的に散髪に行っていることがわかる髪型
・ガサガサ唇はNG!リップの常用はポイントアップです。

おじさん好き女子は匂いにもうるさいです。
(女性は全般的にうるさい気もしますが)

おじさん好き女性の大好物な匂いと言えば、いわゆる加齢臭でしょう。

しかし、おじさんにも社会生活があります。
おじさん好き女子を口説くために加齢臭をダダ漏れにして生活するわけにもいかないでしょう。

社内のOLに「くさい!」と思われて生活するのも嫌ですしね。

そこでおススメしたいのは、ボディークリームです。
正直、おじさんの香水は評判が悪いので、おススメしません。

加齢臭を防ぎつつ、加齢臭好きの女性と近距離になった時、喜んでもらえるのは体臭とちょうどブレンドした形で香るボディークリームなんです。

「 ファザコン 」「枯れ専」のフェチ要素の高いおじさん好きにはがっつり加齢臭でもいいでしょうが、今回ターゲットにしている「包容力好き女子」には、隠すくらいがちょうどいいのです。

シワ好きと同じでしっかりケアしているけど、隠しきれないくらいがいいでしょう。

コミュニケーション

おじさん好き女子が年上に魅かれる理由として、コミュニケーション能力の高さが上げられます。

同年代の男性に自分の仕事の話を延々とされて、うんざりしている女性には、女性の話に的確に反応し、自らの知性を「会話で表現する」ことが有効と言えるでしょう。

簡単に言ってしまえば、「話上手」ではなく「聞き上手」になれということでしょうか。

このあたりは、優秀な営業マンと似ていると思います。
優秀な営業マンは2割自分がしゃべり、8割をお客さんにしゃべらせるといいます。

これには的確な質問力といい具合の相槌が不可欠ですが、それを実践するには高いコミュニケーション能力が求められます。

人生経験の分、会話力が上がり8割しゃべらせることができるおじさんがモテる要因と言えるでしょうね。

そして自分がしゃべる2割は何をしゃべればいいのでしょうか?

これは「未来の話」をするといいでしょう。

「昔、俺はこんなにすごい仕事をしてきたんだぞ、俺の若い頃はな・・・」ではなく、「俺にはまだ実現できてない夢があるんだ・・・」といった感じで夢を語るおじさんはモテてます。

これは年代は関係ないのですが、ファッションなどをさりげなく褒めれる男性も間違いなくモテますよ。

アプローチ・エスコート

女性の中には、男性が自分にどれだけ投資してくれるかで、その愛情を図る子がいます。

つまり、「時間」や「労力」、「お金」を自分に多く使えば使うほど、自分のことを思ってくれていると感じるのです。

ポイントは「余裕を感じる金の使い方」と「プライドを捨てた献身」です。

同年代の男性が恥ずかしくてできない、もしくは金銭的にできないけど、女性はされたら嬉しいと言ったことを率先してやるんです。

女性の荷物を持ってあげる、女性が車道側にならないよう気を配る、扉は自分があけて女性を先に入れてあげるなど、徹底的にお姫様扱いをしてあげるんです。

「絶対若者がしない」という点がやはりポイントでしょう。

私の場合は、毎回会う度にプレゼントを持って行くようにしています。

プレゼントといっても、ハンドクリームなど2,3000円もしないくらいの安いものばかりです。
高くないから、女性ももらいやすいし、自分と会うことを楽しみにしてくれているんだなということを充分感じてもらえるいい手だと思ってます。

あと、誘うタイミングも1,2週間前ではなく、直前2,3日前にするようにしています。

1,2週間も前だと女性に断らせる隙がなく、プレッシャーを与えてしまいます。
逆に直前だと、「その日は予定が・・・」と断る口実ができます。
もし脈があれば、「その日はダメだけど、この日なら・・・」と必ず提案してくれるものです。

では、私が気をつけていることをまとめておきましょう。

・デートに誘うタイミングは2,3日前
・高級レストランと汚い店の両方提案ができるようにしておく
・2回断られたらそれ以上はデートに誘わない
・女性の外見以外を反射的に褒める
・「相手の荷物を持つ」、「車道側を歩く」、「扉を開ける」を毎デート行う
・自分の仕事の話は聞かれるまでしない
・話は聞くがアドバイスはしない
・女性が財布を出す前に会計を済ませる
・デート中に次のデートの約束、または口実を作っておく

 

スポンサーリンク


 

勘違いした「痛いオヤジ」にならないために

おじさんだから、おじさん好き女子に無条件でモテるわけではないということはわかってもらえたと思います。

おじさん好き女子にはおじさんを好きな理由があるんです。
今回ターゲットとしている「包容力好きな女子」に関して言えば、同年代の男性にはない余裕ですね。

そこを自覚せず、行動するとモテを勘違いした「痛いオヤジ」になってしまうと言わざるを得ません。
マニュアルがアップデートできていない
過去のモテ体験によるマニュアルをいまだにひきずる。

たとえば、エレベーターでの壁ドン、店を出たら突然手をつなぐなどなど・・・

若い頃うまくいっていた方法を神格化し、いつまでも引きずってしまうのは痛いおっさん化している証拠ですよ。
自慢ばかりの俺様語り
自分を大きく見せるために過去の自慢話を延々と繰り返す。

女性は上手ですから、「すごいですねぇ~」と言ってくれるでしょう。
そこで気持ちよくなってしまって、延々と自分語りを繰り返してしまうと、内心では「めんどくさい男」の認定をされて包容力どころか痛い認定をされてしまうことでしょう。
SNS依存
おじさんのSNSでのリア充アピールはブスOLのそれよりも痛い!

おじさんの自撮り写真に需要はありません。

SNSを「自慢」のツールではなく、もっと上手に使うことをおススメします。
たとえば、話題になったニュースへの自分なりの考えや、仕事に対する考えなど少し知的な内面アピールを織り交ぜることをおススメします。

 

スポンサーリンク


 

まとめ

年上は包容力があるから好きというのは、昔からよく言われていることです。では、「包容力ってなに?」ってことなんですが、包容力の正しい意味は別として、女性が言う包容力とは「同年代の男性ができないレベルのお姫様扱いをしてくれる」ことだと私は考えてます。会話しながら、「これはどっちが正解だ?」と迷うこともあると思いますが、私はどの回答が女性を「お姫様」扱いしているか?という基準で判断するようにしています。それが結果的に余裕のある態度として写るのではないかと。よかったら参考にしてみてください。

 

おすすめ婚活パーティーランキング

  1. PARTY☆PARTY



    開催数 5.0
    参加率 4.5
    年齢層 20代後半中心

    2位、3位に比べて集客力は劣る印象だが、iPadを使用して進むパーティの参加しやすさはそれを十分カバーできるもの。
    予め女性の情報がiPadで確認でき、さらにリアルタイムで誰が自分のことを気に入っているかが確認できるので、カップル率はかなり高いです。

    まさに量より質といった感じでパーティーの運営がしっかりしていてかんり好感がもてます。

    ⇒PARTY☆PARTY体験談

 
  1. エクシオ



    開催数 5.0
    参加率 5.0
    年齢層 20代中心

    業最大手のうちの1社であり、シャンクレール同様、抜群の広告力と知名度により、20代を中心に女性参加人数が抜群に多いです。
    知名度で言ったらエクシオが一番と言えるでしょう。

    ただ、実際に参加してみてシャンクレールの方が安定して集客力があるように感じますので、2位にしてます。

 
  1. シャンクレール



    開催数 5.0
    参加率 5.0
    年齢層 20代中心

    企画を毎月1,000回以上開催する業最大手のうちの1社。
    なんといっても魅力は抜群の広告力と知名度により、20代を中心に女性参加人数が抜群に多いことです。

    特に新宿会場と銀座会場の女性参加人数は圧倒的に多いことと、第6希望まで書かせるカップリングシートで高いカップリング率でチャンスが広がります。

    ⇒シャンクレール体験


おすすめの婚活パーティー情報は過去記事でも書いてますので、よかったら読んでみてください。



 



 

スポンサーリンク