いくつもの婚活パーティーに参加してみて感じるのは、そのパーティーの運営さんによってよくも悪くも、そのパーティーの運命は変わります。

あるパーティーではカップリングの操作が行なわれているようですが、パーティーパーティーはどうなのでしょうか?

私の推測が混ざるので正確ではないかもしれませんが、カップリングの仕組みをご紹介しましょう。

 

スポンサーリンク


 

婚活パーティーカップリングの仕組み

婚活パーティーは最後に人気投票のような形で、自分か気に入った異性の番号を記入して

第1希望・・・
第2希望・・・
第3希望・・・
第4希望・・・
第5希望・・・

みたいな感じで女性も同様に気に入った男性の番号を記入し、マッチングをかけます。

第1希望同士がマッチングするのは当然ですが、あるパーティーによっては第6希望同士なんてこともあるみたいです。

まぁ、各社カップリング率が高いというのは、宣伝に使えるので、カップリング率を上げるためという面も否めませんね。

だって、、、ねぇ、、第6希望なんて、なんとなく番号ふってみたけど、まさかカップリングしちゃうとはでしょうから。

逆に気まずい(笑)

 

スポンサーリンク


 

カップリングの操作について

これは、どのパーティーもないと信じたいですね。

そもそもカップリングの操作とは、なんなのか?

ここからご説明しましょう。

先ほど、各社カップリング率を上げたいと思っているとはご説明したかと思います。

通常、第1希望同士をカップリングさせるのが当然ですが、稀にちょっと操作すると本当は1組しかカップリングしないところが、2組できちゃうなんて場合があります。

例えば・・・

男性A
第1希望・・・ 女性C
第2希望・・・ 女性D


男性B
第1希望・・・ 女性C
第2希望・・・ 女性E


女性C
第1希望・・・ 男性A
第2希望・・・ 男性B


女性D
第1希望・・・ 男性A
第2希望・・・ 男性F

ここで男性Aと女性Cは第1希望同士の両思いです。

当然カップリングするはず

しかし、男性Bと女性Dは第2希望同士ではないので、カップリングできません。

第3、第4と書いていればいいのですが、なかには第2希望くらいまでしか書かない女性が多いらしいのです。

そうなった場合、男性Aと女D、男性Bと女性Cであれば、お互い矢印が出ていてカップリングできちゃうと思いませんか?

つまり、カップリング率を上げるために、本来なら第一印象通しの1組がカップリングするはずのところを操作をすると、2組のカップルが誕生すると言うわけです。

そんなことするわけないじゃん、、、
と、思うかもしれませんが、こういった操作をやってるパーティーは確実にあります。

どことは言いませんが、あのパーティーにはもう絶対行きません!

なぜ、「確実に」と言えるかというと、あるパーティー経験したからです。

以前、フリータイムで意気投合して、「この後、ごはんを食べましょう」と約束していた女のコがいました。

ルール違反かもしれませんが、その場で、告白カードにお互いに番号を第一希望に書きました。

なのに、、、カップリングできなかった、ということがありました。

パーティーパーティーはどうなの?



パーティーパーティーは写真のようなタブレットを使ってカップリングの集計をします。

集計の早さと正確さが売りというわけです。

実際、カップリング希望の確定ボタンを押してから、カップル発表までは約1分ほどです。

そして、カップリング率を上げるための操作ですが・・・ないと思います。

そう思う理由は2つです。

1つは、カップリングまでの時間です。

タブレットを使用するので、そっこうカップリング発表が行われますが、この時間を考えると人の手が入っているとは考えずらいですね。

もう1つはパーティーパーティーで使用されているアプリは独自開発したものです。

ここで、上記のように説明した、本来なら希望順位が高い者どおしをカップリグするはずが、場合によってはカップル数を優先するといった運用をするためには、別軸の集計条件を開発する必要があります。

IT業界に身を置くものとして、このちょっとした集計条件を組み込むには、なかなかの工数を見込む必要があると予想できますが、その工数を組み込んでまでやるほどの機能には思えないのです。

これを完璧に運用しようと思ったら、いわゆるAI機能が必要になるでしょうし、ただ計算式のみで運用するなら必ず人の目で確認する必要がでてくるでしょう。

その時間はパーティー中では感じません。

やっぱり、やるとしたらAI機能ですが、さすがにAI機能を搭載する開発費用は莫大すぎます。

以上の理由から、パーティーパーティーではカップリング操作はしていないと私は確信してます。

 

スポンサーリンク


 

おすすめ婚活パーティーランキング

  1. PARTY☆PARTY



    開催数 5.0
    参加率 4.5
    年齢層 20代後半中心

    2位、3位に比べて集客力は劣る印象だが、iPadを使用して進むパーティの参加しやすさはそれを十分カバーできるもの。
    予め女性の情報がiPadで確認でき、さらにリアルタイムで誰が自分のことを気に入っているかが確認できるので、カップル率はかなり高いです。

    まさに量より質といった感じでパーティーの運営がしっかりしていてかんり好感がもてます。

    ⇒PARTY☆PARTY体験談

 
  1. エクシオ



    開催数 5.0
    参加率 5.0
    年齢層 20代中心

    業最大手のうちの1社であり、シャンクレール同様、抜群の広告力と知名度により、20代を中心に女性参加人数が抜群に多いです。
    知名度で言ったらエクシオが一番と言えるでしょう。

    ただ、実際に参加してみてシャンクレールの方が安定して集客力があるように感じますので、2位にしてます。

 
  1. シャンクレール



    開催数 5.0
    参加率 5.0
    年齢層 20代中心

    企画を毎月1,000回以上開催する業最大手のうちの1社。
    なんといっても魅力は抜群の広告力と知名度により、20代を中心に女性参加人数が抜群に多いことです。

    特に新宿会場と銀座会場の女性参加人数は圧倒的に多いことと、第6希望まで書かせるカップリングシートで高いカップリング率でチャンスが広がります。

    ⇒シャンクレール体験


おすすめの婚活パーティー情報は過去記事でも書いてますので、よかったら読んでみてください。



 



 

スポンサーリンク