20代後半から婚活パーティに参加するようになって、早数年が経ちますが、ホワイトキーは私的にお気に入りのパーティーの一つです。

その特徴に中間発表で人気順位が発表されるところが挙げられるでしょう。

しかし、この人気順位で1位をとること=カップリングではないと思ってます。

重要なのは、いかに短期間で意中の女性に効果的にアピールできるかが勝負なんです。

今回は、ホワイトキーのパーティーの流れをご紹介しましょう。

 

スポンサーリンク


 

ホワイトキーの特徴は人気順位を発表するところ

王道の婚活パーティーの流れと言えば、こんな感じです。
  1. 自己紹介タイムで全員と会話
  2. アピールカードなどに気になる方の番号を記載して提出
  3. 運営側が集計し、アピールカードが返却される。この時、自分のことが気になっている人の番号が記載されているので、意中の女性とマッチングできているのかが確認できる
  4. フリータイムで気になる方と会話
  5. 告白カードに気になる方(複数名可)の番号を書いて提出
  6. カップリング発表
ちなみにホワイトキーも概ね王道なパーティーの流れと変わりませんが、一番の特徴は3番目のアピールカード返却の時点で自分のことを気に入ってくれている方の番号の他に、今回のパーティーに参加した男性の中で自分が何番目に人気順位が高いのかを教えてくれるところです。

といっても、上位3位までの発表なので、参加人数が多い場合は順位すらわからないのですが、1位だったりすると単純にうれしい!

このシステムはありそうでなかった的な参加している人の競争意識を煽るおもしろいシステムだと思いますね。

 

スポンサーリンク


 

こんな人にホワイトキーはおすすめ

  • 容姿や職業、年収などの条件面でも、自分はそこそこイケてる自身がある
  • 容姿に自信を持ってる女性が好き
  • 他人と順位を競うことが大好き
  • 順位が良かろうが悪いかろうが、精神的にブレない自信がある
ホワイトキーのシステムを全然知らない初めて参加の方以外は、順位発表があることを知りながら参加しています。

そのため、他のパーティーに比べて自分に自信がある方の比率が、男女共に若干高くなることが予想できます。

ちなみに私が参加してみて、実際にキレイかどうかは置いておいて、服装や雰囲気で「イイ女風」の比率は高いと思います。

もちろん、「風」ではなく実際におキレイなイイ女もいます!

そのため、参加女性の容姿レベルは他のパーティーに比べて若干高い気がしますので、参加したことない方は参考にしてみてください。

そのかわり、なぜか残念な容姿なのに自信満々に上から目線的な胃もたれするタイプの女性割合もアップしているような気もしますが・・・

人気順位が1番でなくてもいい理由

結論からいうと、この人気順位は高かろうが低かろうがカップリングにはあまり関係ないと私は思ってます。

というのも、人気順位が1位だった時とそうでない時でも、フリータイム中にやるべきことは変わりません。

最後に意中の女性とカップリングできればそれでいいのです。

むしろこの順位に踊らされて、1位だったからといって油断したり、圏外だったからと言って自信をなくしてフリータイムに積極的にいけなくなってしまうことがあってはいけません。

返却されたアピールカードに意中の女性から〇をされているかどうか見て、お互いマッチングしていればそのままフリータイムもその人のところへ行き、もし〇がなかった場合第一希望相手を「変えるのか」、「変えないのか」という判断をしなくてはいけません。

この作業は、自分が1位だった場合とそうでない場合で変わりません。

強いて言えば、女性から〇がもらえている確率が高いかどうかくらいです。

繰り返しになりますが、多くの女性から〇をもらっても意中の女性から〇がもらえなければ意味はありません。

へんに順位に踊らされて、妙にテンションを上げたり、へこんでテンションを下げないことが一番大切ですよ。

おすすめ婚活パーティーランキング

  1. PARTY☆PARTY



    開催数 5.0
    参加率 4.5
    年齢層 20代後半中心

    2位、3位に比べて集客力は劣る印象だが、iPadを使用して進むパーティの参加しやすさはそれを十分カバーできるもの。
    予め女性の情報がiPadで確認でき、さらにリアルタイムで誰が自分のことを気に入っているかが確認できるので、カップル率はかなり高いです。

    まさに量より質といった感じでパーティーの運営がしっかりしていてかんり好感がもてます。

    ⇒PARTY☆PARTY体験談

 
  1. エクシオ



    開催数 5.0
    参加率 5.0
    年齢層 20代中心

    業最大手のうちの1社であり、シャンクレール同様、抜群の広告力と知名度により、20代を中心に女性参加人数が抜群に多いです。
    知名度で言ったらエクシオが一番と言えるでしょう。

    ただ、実際に参加してみてシャンクレールの方が安定して集客力があるように感じますので、2位にしてます。

 
  1. シャンクレール



    開催数 5.0
    参加率 5.0
    年齢層 20代中心

    企画を毎月1,000回以上開催する業最大手のうちの1社。
    なんといっても魅力は抜群の広告力と知名度により、20代を中心に女性参加人数が抜群に多いことです。

    特に新宿会場と銀座会場の女性参加人数は圧倒的に多いことと、第6希望まで書かせるカップリングシートで高いカップリング率でチャンスが広がります。

    ⇒シャンクレール体験

 
  1. ホワイトキー



    開催数 4.0
    参加率 4.0
    年齢層 20代中心

    全国主要都市にて婚活パーティーを毎日開催、運営実績は15年以上!

    身分証明書提示で安心運営
    1対1の全員平等会話スタイルから謎解き恋活パーティー、 100名以上の異業種交流会など大型イベントまで様々

    個人的にはホワイトキーの大型パーティーは他と会社と比べてもピカイチの集客で気に入ってます。

 
おすすめの婚活パーティー情報は過去記事でも書いてますので、よかったら読んでみてください。



 



 

スポンサーリンク