婚活パーティーでモテるためにはどうしたらいいか?

日々考えてる婚活パーティー常連さんです。

今回は身だしなみについて。

どんな髪型が婚活パーティーでウケがいいのか、考えてみました。

 

スポンサーリンク


 

婚活パーティーは無難が一番

婚活パーティーに何回も参加し、感じることは婚活パーティーには婚活パーティーの効率方法が存在するということです。

合コンと同じノリで行ったら、モテないですよ。

最初の、自己紹介タイムの1分とフリータイムの2、3分の、会話と容姿から受ける印象のみで相手を選ぶのです。

自分のありのままを好きになってほしいなんて、甘っちょろいことを言ってたら参加費5000円は、きっと無駄になります。

婚活パーティーは結婚相手を探す場所

第一印象で常識人であるという安心感を与え、プロフィールカードで印象に残るよう個性を出し、自己紹介タイムで結婚相手としての将来性を示し、フリータイムで好意をガンガン伝える。

この流れが、私なりに出した婚活パーティーで結果を出すためのスタンスです。

まず、第一印象。

つまり、容姿。

イケメンであるにこしたことはありませんが、気を使ってほしいのは、清潔感とシンプルな服装です。

合コンではないのです。

ノリのいいチャラ男より堅実そう、真面目そう、浮気しなそうという安心感がある男がモテます。

この「そう」が大切なのです。

短髪イコール真面目という世間一般のイメージがあるなら、それに乗っかりましょう。

人によって似合う似合わないがあるので、1番この髪型がいいとは言えませんが、確実に言えることは、チャラ男より真面目な印象を与えられる髪型を選んでください。

 

スポンサーリンク


 

あなたが落としたい女性に合わせる

基本的に髪型も服装も「清潔感」「無難」「シンプル」でまとめれば、問題ありません。

真面目「そう」な男性を演出できます。

ただ、婚活パーティーは人気投票ではありません。

極端な話、会場中の女性に嫌われても、自分が付き合いたいと思う女性にOKがもらえれば、それでいいのです。

まあ、そんな極端なことにはならないとおもいますが、、、


引用:http://www.beauty-box.jp/style/business/ma3011/

黒髪短髪にスーツスタイル

お手本のような営業マンスタイルは、20代後半以降のOL層にはウケがいいが、20代前半の販売員にはいまいちウケがよくないかもしれません。

もし、20代前半のイマドキ女子を落としたいのであれば、あえてウケのいいスタイルを捨ててでも、その子に合わせた髪型にするべきでしょう。

例えば、ボブベースで少し緩めのパーマをかけ、清潔感を出すために前髪はしっかり上げるとか


引用:http://www.beauty-box.jp/style/business/nor129/

 

スポンサーリンク


 

まとめ

女性にとって婚活パーティーは真面目で自分を幸せにしてくれそうな男性を選ぶ場所です。好きな男を選ぶ場所ではありません。あんな数分の、会話でお互いすべてを理解して相手を選ぶなんて不可能です。将来性のある真面目そうな人という印象で選ぶのです。であれば、真面目そうに見えて、さらに自分に似合う髪型を探すのがいいでしょう。

 

スポンサーリンク


 

おすすめ婚活パーティーランキング

  1. PARTY☆PARTY



    開催数 5.0
    参加率 4.5
    年齢層 20代後半中心

    2位、3位に比べて集客力は劣る印象だが、iPadを使用して進むパーティの参加しやすさはそれを十分カバーできるもの。
    予め女性の情報がiPadで確認でき、さらにリアルタイムで誰が自分のことを気に入っているかが確認できるので、カップル率はかなり高いです。

    まさに量より質といった感じでパーティーの運営がしっかりしていてかんり好感がもてます。

    ⇒PARTY☆PARTY体験談

 
  1. エクシオ



    開催数 5.0
    参加率 5.0
    年齢層 20代中心

    業最大手のうちの1社であり、シャンクレール同様、抜群の広告力と知名度により、20代を中心に女性参加人数が抜群に多いです。
    知名度で言ったらエクシオが一番と言えるでしょう。

    ただ、実際に参加してみてシャンクレールの方が安定して集客力があるように感じますので、2位にしてます。

 
  1. シャンクレール



    開催数 5.0
    参加率 5.0
    年齢層 20代中心

    企画を毎月1,000回以上開催する業最大手のうちの1社。
    なんといっても魅力は抜群の広告力と知名度により、20代を中心に女性参加人数が抜群に多いことです。

    特に新宿会場と銀座会場の女性参加人数は圧倒的に多いことと、第6希望まで書かせるカップリングシートで高いカップリング率でチャンスが広がります。

    ⇒シャンクレール体験


おすすめの婚活パーティー情報は過去記事でも書いてますので、よかったら読んでみてください。



 



 

スポンサーリンク